「君の名は」を二回観た

年末年始と映画館に三回行った。君の名はを二回とシン・ゴジラを一回。映画館なんて頑張れば毎週でも行けるのだけど、オラーっと腰を上げなければ行けなくなってしまった。映画館に行くには勢いが大事だ。家で座ったまま2時間なんて時間が取れないから映画館で集中して観るのが好き。映画館の雰囲気も好きだし。小さいころは入れ替え制でなく、しかも三本立てとかだったので気づけば6時間近くいたこともあった。途中から入ったりしてね。でさでさ、看板とかも手書きでさ、味があってよかったよなー。もちろん今のシネコンも好き。イケてる感じするじゃん。で、肝心の映画の感想ね。君の名は素晴らしかった。号泣した。わたしの好きな角川映画、転校生と時をかける少女を足した懐かしいあの感じ。そしてシン・ゴジラね。うー。ゴジラが進化する過程がウチの猫に似ていたことが敗因とでも言っておこう

埼玉で借金の相談をするなら